出版コンサルティング

コーポレート出版コンサルティング

コーポレート出版とは「経営効果を高めるための経営者による出版」です。

現在、当社はコーポレート出版のための経営コンサルティングサービスを行っています。

コーポレート出版のメリットとは?

以下のようなメリットが得られます。

  • 第一人者として認知されやすくなる。
  • 企業および商品やサービスの信頼度が高まる。
  • セールスによる成約率を高められる。
  • 見込み客獲得の機会が増える。
  • 採用しやすくなる。
  • 人材教育に活かすことができる。
  • SEO効果が見込める。
  • 取材されやすくなる。

などの経営効果を得られる可能性があります。

コーポレート出版の流れ

以下の流れで進めていきます。
※あくまでも一例です。置かれた状況、経営資源などにより異なります。

  1. 初回面談
  2. お見積もり
  3. ご契約(→サービスイン)
  4. 面談
  5. 企画、戦略策定
  6. 執筆
  7. 編集&赤入れ
  8. 6と7繰り返し、完成度を高める。
  9. 出版社による編集、デザイン、校正
  10. 販売開始

おおよそ6ヶ月~1年。遅ければ2~3年の計画です。
(原稿がある程度そろっている方は早められます)

なぜ、出版に数年かけて取り組むのか?理由は企業全体の「戦略」への落とし込みが必要なためです。本の出版は広告やキャンペーンなどと違い、「歴史に残る」性質を帯びた媒体です。そのため、長期を見据えた慎重な戦略策定が必要です。

お申し込み及び費用について

個別状況により変わりますので、面談の上、提案させていただきます。

お申し込み方法は「お問い合わせ」からお願いします。

注意事項

  • お問い合わせいただいても、混雑状況などによってコンサルティングをお待ちいただいたり、あるいはお受けできない可能性があります。
  • サービスインした後は、いかなることがあってもご返金はできかねます。
  • 経営者の執筆能力次第で、計画は前後することがあります。

 

タイトルとURLをコピーしました